Search this site
君と一緒ならどこまでだって行けるんだ。
I would go to the end of the world with you.
<< 夜行バスに揺られて | TOP | まるで喜劇みたいに >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
僕らの色で辺り染める
ARASHI
Anniversary Tour

5×10

in 国立競技場 3days!!



遅くなりましたが、行ってきました!
そしてただいまでーす\(^O^)/

帰ってからはすごい疲れてたみたいで…。
見事にぶっ倒れたように寝てました(・ω・;)

私は運よく、初日とラストに参戦することが出来ました。
ほんっとに!楽しくて夢のような空間に入れたことが幸せです。


ただ、ただ、それだけ。

幸せ。


30日はお天気に恵まれず雨の中でのコンサートだったけど、
嵐とファンの気持ちがひとつになってて、すごく素敵な空間でした。
それになかなか雨の中でコンサートってないしね(^ω^)
たぶん今まで以上に忘れられないコンサートになりました(笑)

レインコート着ながら見てたんだけど、見事びしょびしょ〜。
うちわなんてすごい悲惨なことになりましたからね、私/(^q^)\
でも周りの人が本当に暖かい人たちで、うちわ壊れても頑張れた!←

そして、ずーっとファンを心配してくれた嵐のみんな。
MC中も「大丈夫?」ってずーっと言ってくれてて、常に泣きそうだった。
終わりの方も「風邪引くなよ!」とか「気をつけて帰れよ!」とか(´;ω;`)
あとはにのちゃんの挨拶の時とか、もう何か本当に嵐って優しいなぁ、って。



嵐の優しさ。

嵐ファンの暖かさ。

いつも一緒にいてくれる友達の大切さ。

この3日間、色んな人の優しさに触れました。
毎回コンサートで思うことなんだけど、今回はより一層。
嵐のファンでよかったなって、みんなに出会えてよかったなって。


この優しさで溢れた場所に私はいつもいるんだな、って。


ここ1年、本当にいろいろなことがあって。
自分自身がどんどん壊れていってて、すごく辛くて。
家族にも友達にもすごい言われようで、冷たい視線で見られてて。
どんどん自分の居場所がわからなくなってて、自分の世界だけに逃げて。

でも、嵐に関わってる時はそんなこと全部忘れてて。
友達にも全然気を使わなくていいって言うか、素でいれるって言うか。


「変わっているけど、変わっていない」


そんな場所にいつまでもいたいです。
ずーっと、ずーっと嵐のファンでいたいです。

心からそう思ったんです。



“ あ り が と う ”




いつも貰うばっかりで。
このツアー中にこの言葉をどれだけ返せるか分からない。
でも、返したいです。

嵐からもらった以上の“ありがとう”を。


そして、一緒に入ってくれたちぃ・はるか本当に、ありがとう。
いつも迷惑かけてごめんね、これからもよろしくどうぞm(_ _)m


さぁ、次は福岡だよ!
たくさんの“ありがとう”を伝えてくるよ!
その前にうちわも作り直さなきゃ(^ω^)


以下は個人的な呟き。
(がっつりネタバレだよ!注意して!)


JUGEMテーマ:
 









いやぁ、本当に泣いた。
この10周年でまさか、まさか。


翔ちゃんのソロが「とまどいながら」だったなんて!


何回も言うけど、嵐の中で「とまどいながら」が1番すきなの。

今の将来の夢を見つけたのも、翔ちゃんを好きになったのも。

全部、全部。
これが始まりなんです。


だから、まさかここで来るなんて思ってなかった。
ずるいよー!反則だよー!卑怯だよー!って。

個人的にはこの10周年を区切りで終わりにしようって。
心のどこかで決めてて、覚悟して挑んだ国立だったの。

でもさ、終われるわけないよね。
こんな最強な手、使われちゃったらさ。←


心の中で「ごめんね、ごめんね」って何度も思った。
少しでもそんな考えしてた自分がすごく情けない。




私、まだ翔ちゃんのファンでいいかな。
翔ちゃんのことまだ好きでいていいかな。





いろんなこと、がんばるから。

だから、もう少し、少しだけ、嵐のファンでいたいです。






posted by ゆうな | 18:07 | [A]LIVE | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 18:07 | - | - | - |
コメント
コメントする